キャンペーンを共有する

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Line
  • Pinterest

エル・テンデデロ・キャンペーン

背景

エル・テンデデロは、メキシコ人アーティストのモニカ・メイヤーさんが、1978年にメキシコシティで始めた、ジェンダーに基づく暴力に対する啓発キャンペーンです。当時は、ちょうど第二波フェミニズムが始まったころでした。

 

メイヤーさんは、エル・テンデデロを通じていわゆる「女性の労働の空間」と理解されていた洗濯物干し(エル・テンデデロ)を「女性が主体性を発揮する空間」への転換を目指しました。具体的には、女性たちが暴力に関する経験を共有し、議論できる安全なスペースを作ろうとしました。

キャンペーンの参加者は、女性に対する暴力に関する質問が書かれたカードに、匿名で回答を書き込み、「洗濯紐」にぶら下げます(右の写真参照)。

オンラインでの開催

世界全体が非常事態に飲み込まれているなか、不平等や不正義がますます顕著になっています。そしてこの不平等や不正義は、得てして女性により重くのしかかっているのです。

 

このような時期だからこそ、なおさら日本と世界におけるジェンダーに基づく暴力の実態に目を向け、声を上げていくことの重要性を強く訴えます。WE Int.として出来ることは、エル・テンデデロをオンラインで開催し、皆さんの参加を促すことです。

アーティストから

「私は1978年、24歳の時にメキシコシティで最初の「Clothesline」をしました。アーティストとして、またフェミニストとして、道路や公共交通機関で感じた不快感や恐怖を表現したかったのです。当時はセクハラがごく当たり前になっていて、そのことについて話すこともなかったので、最初の答えを得るのは難しかったですね。 しかし、たくさんの女性が、個々の経験を多くの人と共有したあと、すぐに参加したいと思う女性が増えました。

 

それから何十年後、2007年には「WACK:アートとフェミニスト革命」などの展覧会を通じて、「The Clothesline」がアートとして世界で注目されるようになりました。ここ数年、世界中でフェミニスト運動が高まり、#MiPrimerAcoso、#RopaSucia、#MeTooなどのハッシュタグが異なる中、セクハラは重要な問題となり、The Clotheslineは多くの国の文化的、政治的、教育的、公共の場で活性化されてきました。 

 

私が「The Clothesline」を企画することもあれば、私の協力で再現されることもありますし、多くの場合、人々が「The Clothesline」を企画し、私が「The Clothesline」について学ぶこともあります。 セクシュアル・ハラスメントを終わらせるための第一歩は、セクシュアル・ハラスメントが当たり前のことであると受け入れることを否定することだと思います。​」

What do you think is sexual harassment? Any examples?

It is an attempt to perform power dominance by making the other feel objectified, uncomfortable and unsafe through unwelcome sexual advances (be it words, actions, or complete violation of their body)....everyday examples being commented on your bum or breasts while walking on the street, bum grabbing at clubs which I believe has happened to majority of girls.

If you have ever experienced sexual harassment, gender-based violence, or being made to feel uncomfortable, what happened and how did you cope with it? Do you have any advice to other victims of sexual violence?

It's hard to react in "the right way". Don't be ashamed of your reaction: be it anger, freezing or going along with it. Forgive yourself for what you did (or didn't do) in survival mode. Your feelings are valid. Doesn't matter if others understand them. Doesn't matter if you don't want to feel them. You matter. You are magnificent just as you are. No unwelcome touching or violation of your body will ever have the power to take that away.

Have you ever been treated unfairly in Japan for your race, gender, nationality/ethnicity, or sexuality? What happened?

Although implicit, there have definitely been instances where I felt discriminated against because of the way I looked. For example, when a train is relatively full, but there is always an open seat next to me — I felt this could be because I was a "foreigner". I recently read an article (https://www.japantimes.co.jp/community/2018/10/17/our-lives/empty-seat-crowded-japanese-train-10-years-gaijin-seat-still-grates/) that actually talks about this phenomenon. It's nice to know I'm not alone in this, but I can't help feeling an intentional distancing toward non-Japanese people...

性暴力やセクハラ(身体的・言語的)を防止するために、普段から行っていることはありますか?またはどのようなことができると思いますか?

そもそも信頼できる友人にしかカミングアウトしないようにしています. 周囲が女性に対して職業差別や言外の差別を行なっているのを見聞きした場合には、そこはかとなくではありますが、注意しています。

セクシュアルハラスメントを受けたり、他の人が受けているのを目の当たりにしたことはありますか?どのときに, どう感じましたか?

とても不快。10年経っても昨日のことのように感じる。

Do you do anything to to protect yourself or others from sexual harassment (unwanted touching, comments of a sexual nature) and gender-based violence? What do you think you can or will do?

I have found myself unconsciously adopting habits such as dressing more conservatively , just because it gives me a greater sense of security. When walking home at night by myself, I would duck my head and walk straight through the streets, just so I wouldn't risk being stopped and have to interact with a stranger who may have other intentions, as I have witnessed this firsthand with others. I am also actively avoiding train rush hours in fear that the crowdedness will entail unwanted touching... whether intentional or not, just imagining myself in that situation makes me feel hugely uncomfortable.

Have you ever experienced or witnessed any cases of harassment, violence, or exclusion around you on your campus? How did you feel/what did you think in such occasion(s)?

It was so surprising for me to realize, after living in Japan for the first time, how these forms of harassment take place so openly and naturally. Especially in the night (and definitely if you are out past midnight), I have seen men approach individual or groups of females whom they were previously unacquainted to prior, and ask them invasive things or to go with them somewhere. This always makes me uncomfortable to watch (and imagine what horrid sequence of events could ensue), but as a lone woman myself, I do not feel safe intervening. I can only ask for help from elsewhere if I notice clear signs of something going wrong. In these moments, I wish I felt less powerless.

セクシュアル・ハラスメントをあなたなりに定義してみてください。どのような例がありますか?

勝手に人の身体を触る

日本において、人種・ジェンダー・セクシュアリティ・国籍などを理由に、理不尽な扱いを受けたことはありますか?ある場合、それはどのようなものでしたか?

道で全く知らない人に、お尻を触られたり、スカートを上げてパンツを見られたりした。

If you have ever experienced sexual harassment, gender-based violence, or being made to feel uncomfortable, what happened and how did you cope with it? Do you have any advice to other victims of sexual violence?/

I want to say that I have never experienced any severe instances of physical or sexual harassment, but honestly, I am not sure. Perhaps those times where I experienced something like unwanted touching but brushed it off as an accident on the other person's part, maybe that counts. And I think that says a lot — the fact that I am afraid to identify or label someone else's actions that clearly made me feel uncomfortable is a testament to the lack of tools and empowerment with which we women have against harassment. The best coping mechanism I have for myself is to stay mentally and physically strong, but that is of course, easier said than done. I wish that I knew more about how to react in uncomfortable situations and could defend myself regardless of what happens.

What do you think is sexual harassment? Any examples?

It can be in any setting where you interact with others — on the streets, at school, in the workplace etc.. When there is no consent from the individual, and yet the other party intentionally invades your space — this can be unwanted physical touch or verbal inappropriateness (which is often neglected), that's sexual harassment. It can have various degrees of severity.

セクシュアル・ハラスメントをあなたなりに定義してみてください。どのような例がありますか?

された側が不快に感じ、周囲も不快に感じるのであればハラスメントだと思います。二者間で被害者が不快と感じればハラスメントを構成するのはもちろんですが、第3者が見て不快と感じれば、尚更だと思います。

性暴力やセクハラ(身体的・言語的)を防止するために、普段から行っていることはありますか?またはどのようなことができると思いますか?

はっきり発言する

Do you do anything to to protect yourself or others from sexual harassment (unwanted touching, comments of a sexual nature) and gender-based violence? What do you think you can or will do?

Where I come from, it is unfortunately very common to receive unwanted comments or shouting from men on the streets, by construction areas, etc. For this reason, women understand from a young age, whether this is taught or learned intuitively, to block out such comments and be constantly on alert to make sure they are not caught in situations where they could find themselves overpowered by men.

What do you think is sexual harassment? Any examples?

For me, it is when the person is subject to actions or comments of sexual nature that cause the affected party to become uncomfortable or get the feeling of being unsafe. It can happen at the university, on public transport, at bars, on the street - it can occur when walking by a construction site and you get catcalled, to when you're on the train and someone touches you without your consent.

セクシュアルハラスメントを受けたり、他の人が受けているのを目の当たりにしたことはありますか?どのときに, どう感じましたか?

ある、嫌な気持ちになる。助ける。

性暴力やセクハラ(身体的・言語的)を防止するために、普段から行っていることはありますか?またはどのようなことができると思いますか?

2人きりにならない。でも、セクハラを防げるものはないと思う。セクハラ被害者はいつも通りの日常生活を送っている最中に突然、出会すからである。本当にセクハラを防ぎたいならば、加害者又は加害予備軍に対する教育が必要だと思う。

日本において、人種・ジェンダー・セクシュアリティ・国籍などを理由に、理不尽な扱いを受けたことはありますか?ある場合、それはどのようなものでしたか?

私は、グループディスカッションなどで積極的に発言したり、プレゼンテーションで発表担当になったりすることが多いのですが、ある日普段通りに発言している私に向かって「女の子なのにしっかりしているね~」と言ってきた中年男性がいました。本人は褒めているつもりだったのかもしれまんが、女の子といっても、私は20代前半でしたし、「女性=発言できない」というステレオタイプがありありと感じられて、二重の意味で馬鹿にされた気分になりました。

If you have ever experienced sexual harassment, gender-based violence, or being made to feel uncomfortable, what happened and how did you cope with it? Do you have any advice to other victims of sexual violence?

I feel talking about it with someone after it happens really helps organise my thoughts and let out of my system all the feelings associated with the episode, like fear or anger.

もしあなた自身がセクハラ、性暴力、その他理不尽な扱いを受けたことがあるとしたら、どのようにその経験と向き合ってきましたか?他の被害者に対して、何かアドバイスはありますか?

1人で抱え込むことは良くない。受けた被害内容を友人に話し、その記憶は自分の中で過去のものになるようにした。

日本において、人種・ジェンダー・セクシュアリティ・国籍などを理由に、理不尽な扱いを受けたことはありますか?ある場合、それはどのようなものでしたか?

ある、上司からのセクハラ

セクシュアルハラスメントを受けたり、他の人が受けているのを目の当たりにしたことはありますか?どのときに, どう感じましたか?

「胸が大きいね」と言われたり、すごく見られたりする。自分の体に誇りを持っているはずなのに、モノとして見られていることを感じると、急に恥ずかしくなった。自分の見た目に恥を感じるのは本当に悲しかった。

日本において、人種・ジェンダー・セクシュアリティ・国籍などを理由に、理不尽な扱いを受けたことはありますか?ある場合、それはどのようなものでしたか?

私は、グループディスカッションなどで積極的に発言したり、プレゼンテーションで発表担当になったりすることが多いのですが、ある日普段通りに発言している私に向かって「女の子なのにしっかりしているね~」と言ってきた中年男性がいました。本人は褒めているつもりだったのかもしれまんが、女の子といっても、私は20代前半でしたし、「女性=発言できない」というステレオタイプがありありと感じられて、二重の意味で馬鹿にされた気分になりました。

セクシュアル・ハラスメントをあなたなりに定義してみてください。どのような例がありますか?

弱い立場の人への性的嫌がらせ

セクシュアルハラスメントを受けたり、他の人が受けているのを目の当たりにしたことはありますか?どのときに, どう感じましたか?

会社でよく見かけます。非常に不快です。

もしあなた自身がセクハラ、性暴力、その他理不尽な扱いを受けたことがあるとしたら、どのようにその経験と向き合ってきましたか?他の被害者に対して、何かアドバイスはありますか?

ハラスメントを受けた場合にはその相手とは距離を置くようにしてきました。ただし、会社組織にいるとそうもいかない現状にもどかしさを感じています。上司に相談しても変わらない組織に辟易としているので、転職することも一つの解決策だと考えるようになりました。 被害者の方には、一人で苦しむくらいなら、環境を変えるのが良いとお伝えしたいです。

もしあなた自身がセクハラ、性暴力、その他理不尽な扱いを受けたことがあるとしたら、どのようにその経験と向き合ってきましたか?他の被害者に対して、何かアドバイスはありますか?

性暴力を2回受けたことがあります。性暴力を受けている時は身の安全を確保する事だけを考えていました。抵抗しても力で勝てないと分かった時は相手が終わるのを待っていました。男性は射精すると気持ちが落ち着くと分かっていたので、その時までの我慢だと思って出来るだけ他のことを考えました。何とか嘘を言って家を出て、駅に行き、一人電車に乗り、家に帰るまで不安でたまりませんでした。初めて性暴力を受けた時は親身に話を聞いてくれていた男友達がいたので精神的に助かりましたが、男の人はセックスがしたいから付き合うという概念が自分の中で生まれました。その概念のせいで10年くらい散々な人間関係を生みました。この時に、もし女性や性暴力の経験がある人とお話しして、彼らがその体験からどう立ち直ったのか話していたら、何か変わっていたかもしれません。考えたくないのに、奴の目がフラッシュバックして、その度にまた連絡が来るのではと思って怖かったのを覚えています。 性暴力の記憶と向き合っても意味はないと思います。なぜ起こったのか?と原因を考えても答えはありません。それよりも、男性はそういう人達だけじゃないとか、つらいことで頭がいっぱいになった時にどうリラックスするかとか、状況を良くすることを行動したほうがいいと思います。なぜなら原因が分からない時は自分が悪かったんだと自己否定してしまう事があると思います。私はそうでした。ミニスカートを履くのを辞めなくても大丈夫だということ、私ではなくて分別のつかない人と出会ってしまった"事故"だと考えれば良かったです。予防することも大切だと学びました。基本的には友達になって安全な人かどうかを考える、それは男女を問いません。悪い人間関係は悪い"事故"をもたらすと学びました。 日本は、駆け引きや言葉の裏の意図を汲むような間接的なコミュニケーション文化があると思いますが、セックスの際には自分の意見を素直に伝えて、相手の意見も素直に聞くことが性暴力の予防に繋がると思います。

セクシュアル・ハラスメントをあなたなりに定義してみてください。どのような例がありますか?

セクシュアル・ハラスメントは受け手のプライバシーに過度に関わる言動をし、それによって受け手が心理的・肉体的に傷付いた場合を指すと思います。

もしあなた自身がセクハラ、性暴力、その他理不尽な扱いを受けたことがあるとしたら、どのようにその経験と向き合ってきましたか?他の被害者に対して、何かアドバイスはありますか?

はっきり言う。受け入れない。

クイルをクリックしてキャンペーン
に参加します
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Line
  • Pinterest

キャンペーンを共有する

Follow Us

  • Facebook
  • LinkedIn - Grey Circle

© 2019 WomEnpowered International. All Rights Reserved